ちゃんとご飯たべてないよ

どうもジャミンです。

 

 よく職場の上司に「ちゃんとご飯食べてんの?」って聞かれる。

 

 ハッキリ言って、ちゃんとしたご飯はたべていない。朝昼はいつも同じものをたべている。

 

 じゃあ夜は、毎日違うものを食べているかといえばそういうわけではない。料理のレパートリーがすくないので、また焼きそば、また豚丼、またパスタ、またチャーハン。

 

 イチローも驚愕の夕食のルーティーンが完成されている。

 

 この食事のルーティーンの話をすると「もっと違うものを食べなよ」と上司は口出ししてくる。

 

 こっちだって好きでこんな食生活をしているわけではない。

 

 給料が少ないからやむをえずこんな生活をしているんだ。お前らがもうちょっとお金をくれればましな食事をしているに決まってる。

 

 そうすれば、仕事を始めて6キロも体重を落とすこともなかったはず。

 

 上司ども、まだ食生活に口を出してくるなら俺にホットクックを買ってくれ。そんでもってヨシケイに俺の自宅に野菜を届ける手筈を整えてくれ。

 

 そうすれば健康的な食生活をおくれるはず。

 

 今日の夕飯は焼きそばです。