しらん人からのファボ

どうもジャミンです。

 

 ブログやってる人って変わった人人多いですね。そうなると僕も変わっている人の括りに入るんですけど。僕は自分自身普通の人間だと思ってるんで、僕は例外かも。

 

 僕は書いた記事をツイッターに共有しています。ここ2週間くらいこのようにツイッターを使っていると、知らん人からファボってやつがくるようになりました。

 

 そのファボをもらった時、よくこんなフォロワーも少ない僕のツイートを見つけてきたなって思いました。世の中には変わった人もいるもんですね。

 

 僕のツイートをファボる人なんてほぼいないわけで、仮にファボされて、誰にファボされたのかなって思ったら大抵知らんやつ。

 

そういうやつのプロフィールを見てみると大概、「中卒で高校に進学できなかった僕が月収50万になった理由を教えます。」とか、「人生は楽しむことが1番、僕たちと一緒にネットビジネスで稼ぎましょう」って内容が多い。

 

 なんだこいつら、怖すぎかよ。楽な稼ぎ方知ってたら人に教えねぇだろ普通。こんなん真に受けるやつなんておらんやろ。

 

 僕がもし、宝くじに当たっても僕は誰にも言いません。人知れずにどこかの団体に当選金を寄付します。

 

だって世の中の人全員が幸せじゃないと、僕も幸せじゃないやん。