久しぶりにやってみるか、自炊ってのをよ

どうもジャミンです。

 

 僕の就職先は給料がかなり安い。大卒にしては、だいぶ安い方なんです。だから僕は将来お金に困る可能性がある。だから今のうちに食費を節約するために、自炊を習慣付けようと思います。

 

 だから、久しぶりに自炊ってやつをしています。そんな料理は得意な方ではないのでネットを駆使していろんなレシピを調べています。簡単そうなものを選んで料理してます。

 

 自炊も久しぶりにやってみると良いものですが、これを毎日続けるとなるとすこしダルイのかも。

 

 先日ちょいと暇だったので、自炊にいったいどれ位の時間を費やすのか時間を計ってみました。今回の自炊の定義は、冷蔵庫から食材を取り出して、食事を終えて、食器を洗って流し台を掃除するまでを自炊と定義とします。

 

 計ってみたところ約1時間くらい自炊に費やしているみたいです。社会人になっての1時間がどれくらいの価値があるかわかりませんが、1時間くらいならギリチョン仕事の後でも自炊をすることができると思います。僕の憶測ですが。

 

 疑問に思うのですが、流し台の掃除って毎日するものなんですかね?他の家庭を知らないので皆さんはいったいどれ位の頻度で掃除しているか気になるところです。流し台の排水口も毎日掃除してます。排水口にはアルミホイルのボールを入れているのですが、果たして効果があるのかは眉唾物です。

 

 やっぱり流し台は綺麗な方が気持ちいいし掃除を習慣化できれば最高なのですが。