ラーメン屋で新年のあいさつをした話

どうもジャミンです

 

f:id:benten029029:20190114235123p:plain

僕にはいつもいくラーメン屋やがあるんです。そのラーメン屋には大体週2で通っています

 

週2で通っていれば店員さんの顔も覚えてしますし、その逆もあって店員さんも僕のことを覚えてくれています。お客さんが少ないと声をかけてくれます

 

かなり入り浸っていることがおわかりいただけると思います。

 

 

そんなラーメン屋に年明けに初めていった時の話をしたいと思います

 

年明け初ラーメン

年明け初ラーメンということで僕もちょっとワクワクしていました。そこのラーメン屋は食券制のラーメン屋なので食券を買い席について店員が来るのを待っていると、女性の店員さんが食券を取りにきました

 

僕は年明け初めてだし店員さんに挨拶しておこうと思い僕は、「明けましておめでとうございます。」って言ったです

 

そしたら店員さんも「明けましておめでとうございます。」と返してくれて、「覚えてくれてるんですね」って言われたので僕も「全員、覚えてますよ」って言いました

 

そしたら店員さんが「トッピング無料でおつけしますよ」と言ってくれて、すごく幸せな気分でした。声をかけてみるもんだなーと思いました。

 

そして、ラーメンをおいしくいただいた後その店員さんに会釈して帰りました

 

その日に行ったラーメンはよりおいしく感じました

 

あいさつって大事なんだね

僕は飲食店でアルバイトをしているのですが、横柄な態度で注文してる客の接客をしてるとかなりムカつきます。

 

なんで丁寧な応対ができないんだよって思います。「ありがとう」とか「お願いします」と言えないもんかね

 

あいさつをすれば、店員さんも気持ちよく接客できるじゃないですか、もしかしたら気持ちをよくした店員さんがおまけしてくれるかもしれないし

 

だから、お互いがよい人間関係をきずくには

 

あいさつが大事