YONEX[V-ACCEL]レビュー

 どうもジャミンです

 

僕が愛用しているガットはGOSENのテックガット5300をなのですが

 

ずっと使っていると、たまには違うガットを使いたくなっちゃうんです

 

テック5300は球持ちが良いガットなので、今度は弾きの良いガットに変えようと思い今回違うガットに変えてみました

 

でも実は弾きの良いガットって苦手なんですよね

 

まぁ気分転換です!!!

V-ACCEL 概要

今回張ったガットはYONEXのV-ACCELというガットです

f:id:benten029029:20180104171041j:plain

弾き重視のガットなので前衛むけとなっています

 

特徴

中空5穴構造「アクセルチューブ」が芯糸の素早い変形・復元を生み、反発力5.8%向上、オフセンターショット時(センターから離れた箇所で打った時)の衝撃力最大4.4%カット、打球音も高くなりキレ味と爽快感を味わえます。(データは当社従来品との比較)

http://www.yonex.co.jp/soft_tennis/news/2016/02/1602101600.html

   f:id:benten029029:20180104172502j:plain

 

V-ACCEL レビュー

f:id:benten029029:20180104174435j:plain

 

今回はYONEXのNANOFORCE 8V REVに28ポンドで張りました

 

弾きが爽快

やっぱ弾きをうりにしているガットだけあって弾きの性能は高いと思いました

 

28ポンドで張っていてもボールを弾いている感覚がありました

 

もっとガットを硬めに張ればよりボールを弾けるはずです

 

打球感は弾き重視のガットなので少し硬めでいて爽快でした

 

普段僕は球持ち重視のテックガットを使っているせいもあるかもしれません

 

弾き系のガットを普段使っている人はあまり硬いと思わないかも

 

爽快な打球感は結構このみでした

 

ボールを打った時の音は高めの気持ちいい音でした

 

まとめ

 

全体的な印象としては、同社製品のサイバーナチュラル シャープをより弾きの性能をプラスして、打球感を硬めにしたっていう感じですかね

 

弾きを重視するプレーヤーには最適のガットだという印象でした。